遊びがビジネスモデル パスメディア
最新のトピック一覧
English
私たちは書籍出版による人材採用支援(ブックリクルート)を中心としたサービスを提供しています。また、新規事業の立ち上げやマーケティング戦略の構築、セールス販売部門の支援活動、知財戦略の立案、広報部の立上げ、プライシング(価格設定)の助言、戦略的な書籍の出版コンサルティングも行っております。私たちは、社会に貢献する商品やサービスを提供し、倫理観を持ってビジネスを展開している法人のみをお手伝いします。
サービス概要・実績
会社情報
ラジオと出版に強いPR・コンサルティング会社-株式会社パスメディア-
TOP > 最新のトピック > 日本出版学会2010年度春季研究発表会 原稿公開のお知らせ
日本出版学会2010年度春季研究発表会 原稿公開のお知らせ

2010年4月24日(土)におこなわれた日本出版学会2010年度春季研究発表会にて、主藤が発表を行いました。

発表テーマはアマゾン・アップルの電子出版拡大が出版業界の脅威ではない理由
「アマゾン・アップルの電子出版で拡大する新しい“紙の書籍出版”の形を考える」
 
概要は下記のような内容でした。
 
■今回の研究発表では、電子出版がもたらす市場の変化を踏まえ、それによって現在の書籍出版業界がどのように変化していくのか、新しく台頭する個人出版社である「ネオパブリッシャー」の出現、その姿を予見していく。この研究は、これから出版社、書店、編集プロダクション、著者、出版エージェントなどは、市場の変化にどのように対応し、どのような準備が必要であるのかのヒントを与え、今以上に書籍出版業界に明るい未来をもたらしていくことを発表の論旨としていく。

キーワード:電子出版、出版業界の未来、個人出版、セルフパブリッシャー、ネオパブリッシャー、出版実現文化、アマゾン、キンドル、アップル、アイパッド、ipad
 
 
この発表資料の原稿を閲覧ご希望の方は、下記フォームよりお申込みください。
a_blt009.gifgakkaiDL.gif
(※ダウンロードには、簡単なお申込みフォームへのご入力が必要です)


お問い合わせ 著作権について プライバシー・ポリシー 個人情報の取り扱い

株式会社パスメディア Copyright©1995- Passmedia Corporation. All Rights Reserved
※戦略出版(R)、ブックマーケティング(R)、出版コンサルタント(R)は株式会社パスメディアの登録商標です。
※.FM放送(R)、ベストセラーズチャンネル(R)、出版プロデューサー(R)は日本著作出版支援機構の登録商標です。